Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mari1203.blog.fc2.com/tb.php/369-27a0e394

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

『ふたり歩きの設計図』

こんにちは
内山です。


今日は、こんな本を読んでみました!


【送料無料】ふたり歩きの設計図

漫画家、槇村さとるさんの
『ふたり歩きの設計図』(集英社文庫)です。

 




槇村さとるさんの漫画は10代のころから大好きでした!
最近は、マンガ断ちしているので、
とんと御無沙汰ですが、この本を読んで
また、読みたいな~と思いました。


最近、パートナーシップについて
二転三転あったので、ちょっと、読んでみようかしらと、手に取ってみました。
が、読んでウウ~ンと、頭を抱え込んでしまった。

こ、これは、結婚や、夫婦、恋愛、男女の話だけではなく
人として、どうありたいか?
女としてどうありたいか?を考えさせられる一冊Ρ
ざわつきながら、読みました。



ではでは、気になったフレーズを、ご紹介いたしますね。


【以下引用】



* ごんごん振り回し回され、ケンカして泣いて謝って謝られて、
  「ギャーこんな人だったのか!」とびっくりして、「うわ―こんな自分だったのか!」
  と落ち込んで、ヘトヘトになってもまた立ち上がり彼にぶつかっていく。

* 恋愛というリング。
  掟はひとつ。自分を殺さない。相手を死にいたらしめないこと。
  目指す勝利は「良い関係」というあたりか。

* 自分の意見を否定された時。違う価値観を押しつけられそうになった時。不快な気分に
  とらわれた時。何か言わなきゃ、相手に受けなきゃ、好かれなきゃ!と心がザワザワ
  した時。グッとこらえてみよう。黙ってみよう。そして心の中で「私は」と言おう。
  「私はそうは思わない」「私はこう思う」と。

* 他者と関係を作りたい人。どうか、ピンで立ってくれ。
  どうか、ピンで自分を語ってくれ。不安げでもかまわない。
  正しくなくっても一向に平気だ。まちがっててもいいのだ。“汚い自分”だっていい。
  
* 未来とは、ある日突然、何かが降ってきて、ガラッと変わるものではない。
  今という現実の積み重ねが未来につながるのだ。

* ステキな人は、誰だって、とことん自分に責任を持っている。男でも、女でも。
  人生は表現してみてナンボである。カッコ悪くても、ヘンでも。

* 感情表現や価値観の掲示。
  自分を説明してから先が、双方向のコミュニケーションなんです。
  そこからようやく人間関係が成立していくんです。

* 人の話は、切に聞いた方がいい。まんま受け止めた方がいい。
  自分の感情に負けて発言すると、相手の話を途中でさえぎってしまって、
  相手はイヤな気持ちになる。

* 自分を信じてあきらめない。へこんでも立ち上がる。愛を求める気持ちを捨てない。
  自分を知る。勉強する。行動する。
  そうやって生きると、全然疲れない。

* ぶら下がったり、庇護されたり、対立したり、冷たくしたり、したくない。
  彼の中に居たい。
  私の中に棲まわせたい。
  相思相愛でいたい。

  それが結婚した理由だと思う。


【以上引用終わり】


ウウーン、Ҥ᤭
頭が、カンカンしてます。 



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mari1203.blog.fc2.com/tb.php/369-27a0e394

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

内山麻理子

Author:内山麻理子
NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター
新潟県長岡市在住
夫・長男(8歳)・次男(5歳)の4人家族

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。