Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mari1203.blog.fc2.com/tb.php/513-de2ded55

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

清瀬ウィズアイクラス3月コースがスタートしました!!!

こんにちは
今年は、体調管理がキーポイントかもしれません。
はなづばっでまず、うぢやばですۤ


007.JPG


これ、現場は清瀬市の社会福祉協議会「コミュニティプラザひまわり」の駐車場です。
意味が違うとわかっていても、なぜか励まされる時がある・・・。



さて、今月より、清瀬市のNPO法人ウィズアイさんとのコラボクラスを
担当することになりました!
田無で活躍中の藤見里紗インストラクターが産休に入るため、
私が担当させていただくことになりましたーーーー!
清瀬の産後の皆さま、どうぞよろしくお願いいたしますޥ


ということで、本日2日よりウィズアイクラス@清瀬3月コースがスタートです。
今月は体験会に参加してその場でお申込みいただいた4名の方と、
全回コースから降りけ受講のKさんと、5名でスタートしました⤯
そのうちのお二人は、双子の母です~。
が、お一人は生後8カ月なのでウィズアイさんの託児をご利用され、
もうお一人は、長男君をご同伴、次男君は託児をご利用と、
ウィズアイクラスならではのスタイルです

ですが、双子を連れての外出は想像するよりずっと大変!
荷物はできるだけ少なくするとか、
雨降りの移動は、一人は抱っこ、一人はバギーで、
またまたパートナーが送迎するなどなど、
単純に2倍とは言えない部分が多々出てくるんですね~!
ちょっと、想像しただけでもなかなかわかりづらい部分も沢山あるのですな~。
そしてその、何が大変か?どう大変か?って、
多胎児の母から産後に聞く機会も少なければ、話す場所も少ない。

でも、こうして産後クラスに来ていただいて、
一緒にクラスを過ごして、エクササイズをして、シェアリングをして、
その後、お昼ご飯を一緒に食べたりしていくうちに、
お互いどうかかわっていけるかが自然とわかるようになったら、いいな~と思います。
そして、それは私も例外ではなく、なので、
この1ヶ月間を大切に過ごしたいなと思ってます。

そしてマドレ基金も、ご利用いただいています。


さて、クラスです。
10秒自己紹介の後は、エクササイズです。バランスボールです。有酸素運動です。
今月の、マットの上で待機中の赤ちゃんは非常に穏やかで、
声をあげて抱っこをさせてあげて、
母を鍛える手助けに一役買うという様子はなく、
それは逆に、おむつ替えなどで逃げ場を与えない(笑)という、
別の形の負荷のかけ方に、徹していたようにも考えられ…
やりますな!Ф

ウィズアイクラスは鏡がないので、
寄り自分のカラダへの感覚に敏感になれるという、
素晴らしいスキルを鍛えられるのです。

エクササイズや、セルフケアを通して、
自分のカラダと対話していく、
コントロールしていくスキルが身に付いたらそれは素敵な財産です。


そしてシェアリング。
今週は「GOOD&NEW」という自己紹介ワークですが、

今の自分と向き合う時間。
ペアを組んでお互いに向き合う時間。
その場にいる全員と向き合う時間。


という流れは、毎週同じ。

時間を区切ったり、テーマを決めたりして、
相手の話を聞き、メモをして、
語り合うことで、何が見えてくるか・・・。

毎週行うからこその変化も楽しみです。


004.JPG


常にカメラ目線の赤ちゃん(双子のお一人君です~)
ご協力ありがとう!

003.JPG


3月は卒業シーズンです。´ȼ
最終回の4週目の皆さんの姿を今から想像すると、本当に楽しみです。
1ヶ月間どうぞよろしくお願いいたします。



●○● ●○● ●○● ●○● ●○● ●○● ●○● 

多胎児、ひとり親、障害児、低体重児、早産児、10代の母、
東日本大震災を被災された母など、
自力では産後クラスへたどり着けないかもしれない方にも、
産後クラスを届ける【マドレ基金】に取り組んでいます。

クラスの参加費をマドレ基金より賄います。
一人でも多くの方にご支援いただけると嬉しいです。

●○● ●○● ●○● ●○● ●○● ●○● ●○● 


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mari1203.blog.fc2.com/tb.php/513-de2ded55

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

内山麻理子

Author:内山麻理子
NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター
新潟県長岡市在住
夫・長男(8歳)・次男(5歳)の4人家族

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。