Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mari1203.blog.fc2.com/tb.php/602-5ba708f2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

産後の不安と向き合うこと ~田無クラス10月3週目~

まずは11月・12月の産後クラス情報!

産後のボディケア&フィットネス教室のご案内

≪中野教室≫毎週木曜日10:00~12:00
●11月コース 11月1・8・15・22日 受付中 !!あと4席です。
12月コースはお休みです。11月コースへどうぞ!!
お申し込みはこちらから。

≪田無教室≫偶数月毎週水曜日10:00~12:00
●12月コース 11/28・12/5・12・19日 受付中!!あと6席です。
11月コースはお休みです。12月コースへどうぞ!
お申し込みはこちらから。

≪清瀬ウィズアイ教室≫
●12月コース  11/30・12/7・14・21日 受付中!!
☆不定期の開催となるため、次回の開催まで少しお時間がかかります。
NPO法人ウィズアイさんによる託児が可能です。託児室はすぐ隣りです!!
12コースの詳細・お申し込みはこちらから。

11月は『産後のバランスボール&セルフケア教室』を開催!!
☆11月2日(金)10:00~11:30 
お申し込み・詳細はコチラから!

もりあね助産院:産前・産後のバランスボールエクササイズ
(産休中の永田京子インストラクターの代講です!)
●11月6日 (火)10:00~11:30 満席です。
●11月20日 (火)10:00~11:30
お申し込みはこちらから。



こんにちは、内山です!!

025.JPG

最近、次男のおとぼけっぷりに成長が見られます。
誰似?
いまだ判明せず、内山家&大渕家(私の旧姓です)のどちらにも心当たりの人物がおらず、
新しいキャラクターが誕生した模様です。


それはさておき・・・。


田無クラス10月コースは3週目を迎えました。
いよいよ後半戦突入です!!

後半ともなってくると、
自分の体や心への意識が変わりつつあることを自覚している頃かと思います。
どのくらいかは、人それぞれではありますけども。

007.JPG011.JPG

バランスボールで弾むことに慣れてきて、
思い通りに動くことに夢中になってきますが・・・・。
まだまだ、うっかり面白い動きになることも。
でも、10月コースの皆さんは、とても潔くって、
堂々と間違えてくださったり、間違えても楽しそうだったりして、
私が間違っている?と思うこともしばしば(笑)

股(脚の付け根のことです!)の黒ずみ経過報告も、
次々と教えてくださって、なんてさわやかな人たちなんだろうーーー!と。
股どころか、お臍やお腹の黒ずみもあって、
そこが薄くなってきたという報告も聞けて、嬉しい。
そりゃ、黒ずみが薄くなってきたなら報告するしかないもんね!
私だって、成果を上げたら誰かに話したいよ。

ってことで、引き続き黒ずみ経過報告(股に限らず)待ってます\(^o^)/


それから、シェアリング。

「今日一日をどう過ごすかで、いっぱいいっぱいで、
この先のことを考えると、不安でいっぱいになる。みなさんはどうですか?」

という、ドキッとする発言から始まり、
そこから仕事やパートナーシップについて、
みんなで時間が過ぎるのも忘れて話しました。

例えば仕事復帰について。

自分に不利な状況で、復帰しなくてはならないことへの不安。

これまでの仕事は急行に乗ってきたのに、
妊娠したことでそれを降りなくちゃいけなくなった時の想い。

復帰した時には、後輩の方がポジションが上だった。


ってことは、育休中の自分にとっては本当に不安なんてもんじゃなく、
大きくのしかかってくるもので。
でも、家の中にいてはどうにもできないもの。
一人で、あれやこれやを想像し悶々とし、より不安になってしまったり。

個人的な話ですが、私は生きていけるのだろうか?と思いました。
大げさではなく。
仕事に復帰するけど…その先が見えないのはなんでかな、まずいなと。
仕事復帰してその後は?
子どもが大きくなってきたらその後は?
あれ?私どうやって生きて行こうか?と、
人生にして初めて本気で真剣に思ったのです。
恥ずかしながら31歳にして。

イメージとしては、川にかかっていた橋がきれいに落ちていて、
しかもその先が、霧で見えない、川岸に立っているような感覚でした。

そこから、人生の仕切り直しが始まったといっても過言ではなく、
正直、計画的な生き方をやっとこさ始めました。
それまでーーーいかにーーー行き当たりバッタリだったのかがバレバレーーーですが、
本当なので、隠しようがありませんです、ハイ。

なので、この日のシェアリングはグサグサといろんなものが刺さりました。

シェアリングに戻って・・・・
パートナーシップについても先が見えないとの声が。

「夫に甘えるってどういうこと?」から始まり
「育児が本当に大変だということを本当にわかって欲しい」


という声も引き出されました。

ぶっちゃけ聞くけど、みなさんはどうしてますか?
私はできる限り平静を装って言うようにしていますが、
できている時と、できていない時があるみたいです。
相手の反応でわかります。
こういう時の夫は映し鏡で、私の感情がそのまま反映されるんですね。

あと、イライラしている時は
「イライラしています!」と言ってしまいます。
そうすると、少し解消されたり。

要は、何でも話そうと思ったんです。
なんでも。
くだらないことでもなんでも。
聞いていなかったら、突っ込む。
変な服着てたら、変だねとか(笑)
次男がわけがわからなさ過ぎて、本当に悩んでいる、
あなたは、悩まないのか?とか。

でも、ここまで来るのに、取っ組み合いの喧嘩もしたし(主に私からですが何か?)
もはやここまでか…と思ってしまうこともあったけど、
やっぱりあきらめたくないなと思います。
理想までには程遠く、はるか彼方な気もしますが、
いつまでも川岸に立ち尽くしているわけにはいかないもんね。
霧が晴れるのを待つってのも途方もない気がしますし。


あ、クラスのことに戻ります!!

今月は、マドレ基金ご利用で双子の母がお一人ご参加くださっています。
多胎児を同伴で参加の場合は、介助ボランティアが付き添うのです。
その介助に、事務局スタッフのちいさんこと北澤ちさとさんが、
2・3週目と付き添ってくださいました。
今週で終わりということで、双子の母Aさんと写真をパチリーーー!

022.JPG

実はAさんはちいさんのお子さんが日ごろお世話になっているそうで。
こうして産後ケアの輪が広がっていくこと、本当にうれしく思います!!





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mari1203.blog.fc2.com/tb.php/602-5ba708f2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

内山麻理子

Author:内山麻理子
NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター
新潟県長岡市在住
夫・長男(8歳)・次男(5歳)の4人家族

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。