Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mari1203.blog.fc2.com/tb.php/628-3d8200b8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

まずは産後の現実を知り愕然とすることから  ~中野クラス1月コース1週目~

まずは1月・2月の産後クラス情報!

産後のボディケア&フィットネス教室のご案内

≪中野教室≫毎週木曜日10:00~12:00
●1月コース  10・17・24・31  満席となりました
●2月コース  7・14・21・28  受付中 !
お申し込みはこちらから。

≪田無教室≫毎週水曜日10:00~12:00
●1月コース  9・16・23・30  受付中!
●2月コース  6・13・20・27  受付中 !
お申し込みはこちらから。

≪清瀬ウィズアイ教室≫
●1月18日  体験会 10:00~11:30
・バランスボールエクササイズ&シェアリング
☆NPO法人ウイズアイさんによる託児が可能です。託児室は教室の隣りです!!
お申し込みはこちらから。


もりあね助産院:産前・産後のバランスボールエクササイズ
(産休中の永田京子インストラクターの代講です!)
●1月15日 (火)10:00~11:30
●1月29日 (火)10:00~11:30
お申し込みはこちらから。



こんにちは!内山です。

遅ればせながら?NHKの連続テレビ「純と愛」を見始めました。
テレビをめっっっったにというかほとんど観ないんですが(チャンネル権もないし)、
年末に実家に帰省した時に、なんとなくついていたテレビ(基本NHK)を観ていたら、
「純と愛」の前半の総集編みたいなものをやっていて、
なんかおもしろいし、その後がなんとなく気になってしまった、という流れです。
ありえない展開かもしれないけど、いまどきそんなドラマ珍しくもないし、
現実のほうがありえないほど怖い展開のが実際に多いと思う。
15分というのも息抜きにいい。
毎日タイムリーに観ることができるわけではないのですが。
はて、何のカミングアウトか?




さて、中野クラスも2013年度が始まりました!
そして、朗報。
1月コースは嬉しいことに満席!中野クラス初の満席開催となりました(涙)
昨年の今頃はお申し込みがなくてなくて、それだけで頭がいっぱいでした。
たくさんの方に支えられて、ここまで来ることができたこと、本当にうれしいです。
これからも、がんばります!!

もう一つ朗報です!
ついに中野クラスOGからもマドレの正会員さんが!!
昨日、このことをご本人から伺いましてなんかもう泣きそうになってしまいました~。
クラス前だったので、泣くわけにはいかずこらえるのが精いっぱいでしたが、
帰り道は、泣いてしまった。
幸先良い始まりに、力がみなぎります。

お正月明け、寒い季節ということで、赤ちゃん連れの外出がおっくうになりやすいところ、
こうしてクラスへ来てくださった1月コースの皆さん。
緊張しつつも、少しずつ交流を図り、クラスをスタート!
1か月間よろしくお願いします!!


282948_320576954713081_1717195098_n (1).jpg


エクササイズですが、やる気があちこちから感じられます。
それとも日ごろの何かがあるのでしょうか?
お声掛けするとすぐに動きが良くなりまして、おもしろいすばらしいです!
もちろん、思い通りに動けなかったりするんですが、1週目ですもの。
これから、体力を取り戻し思い通り動けるようになりましょーーー!

が、思い通りに動けないのは、エクササイズに限った話ではなく。
よくよく考えれば赤ちゃんのいる毎日は、自分の思い通りにならないことの連続です。
何かしようと思った矢先に「ふんぎゃー」と赤ちゃんに呼ばれ、
落ち着いた頃さっきの続きをやろうと思っても・・・
あれ?何をやろうとしていたんだっけ?とか、
何かの途中だったってことすら忘れたりして。
そうこうしているうちに、また赤さんが呼んでいる…ってことの日々。

自分の時間がない!
昨日、私、何してたっけ?
え?もうこんな時間?今日何してた?

ってことに愕然とします。
これは、もうショックですよね。

でも、エクササイズにしても自分自身の毎日にしても、
産後の現実を愕然としながらも受け入れないことには、何も始まらない。
ああ、そうですね、夫との産後の関係についても、
産後のお腹についても、
仕事についても、まずは現実を受け入れ、愕然とするところから始まるのかもしれない。


でも、それらと向き合うには丸腰では望めない。
30秒間の自己紹介すら何をどう話したらいいのか、
ともすると、たった30秒でも口が回らなく噛んでしまう…。
ここまでも自分の思い通りになってくれなくなるのに、
何のリハビリもなく仕事や社会に復帰するのは無謀ですね。

かく言うワタクシ、第一子の仕事復帰後、何の準備もせず丸腰だったため
浦島太郎な気分でしたし、なんだか思い通りに体が動かなくって
「どうしよう、どうしよう」
と、すっごく焦ったことを思い出します。

赤ちゃんのお世話が少し落ち着いてから、手が離れてからではなく、
赤ちゃんのお世話が大変な今だからこそ、
子育てするための、社会に復帰するための、母となった自分の人生のための、
家族が増えたうえでのパートナーシップを築くための、
体を、体力を、まずは取り戻す、リハビリをすることは産後女性にとって必須項目。
だからもう、本当にすべての産後女性に受けてほしい!


中野クラス1月コースの皆様、
わたくし、こんな感じですが、1か月間どうぞよろしくお願いします。


実は、今週、長男が発熱により自宅で病児保育なんですが、
病児を見るのは体力が本当に必要だということを痛感中です。
体力は温存できないですしね、維持し続けるってのが今後の私の課題でもあります。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mari1203.blog.fc2.com/tb.php/628-3d8200b8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

内山麻理子

Author:内山麻理子
NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター
新潟県長岡市在住
夫・長男(8歳)・次男(5歳)の4人家族

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。